桜門社長会の歴史

  • TOP
  • 桜門社長会の歴史
2010年3月
校友会常任会で田中理事長より日本大学桜門社長会(仮称)の設立が発案される。
2011年2月
池上通信機株式会社の松原正樹氏が発起人となり、
日本大学桜門社長会(仮称)設立準備委員会をつくる。
2011年3月
校友会常任会にて日本大学桜門社長会(仮称)の設立について報告。
東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、日本大学桜門社長会(仮称)設立準備集会が延期となる。
2011年7月
日本大学桜門社長会(仮称)設立準備会を開催(120名が参加)。
2012年4月
日本大学校友会桜門社長会が設立される。
2012年9月
桜門社長会設立祝賀会を開催。
  • 桜門社長会の歴史
  • 活動報告
  • 会員一覧